アカウント

[会員特典]

針やすめ HARIYASUME

針やすめ HARIYASUME

この度、石川県金沢市の株式会社ヒロ様とコラボレーションし「針やすめ」を発売いたします。ヒロ様は80余年の歴史を誇る縫製会社で、上質の原材料を使い、熟練した職人の手で一つひとつ洋服などを作り続けておられます。

「針やすめ」はレコード針を交換する“ちょっと”の間、針を置いてお使いいただけるもので、皆様のオーディオ機器のそばに並べて、インテリアのひとつとしてもお楽しみいただけます。

針を置く部分は、通常円形である“針山”に、レコード針を安定して置けるよう、一工夫施したものです。焼き物の部分は九谷焼のおちょこを採用いたしました。九谷焼の特徴は「呉須(ごす)」とよばれる藍青色で、絵柄は山水・花鳥など、絵画的で大胆な上絵付けがなされています。

HY-TB22 つばき

つばき HY-TB22

製品CODE: A100800

¥2,376(税込)

買い物カゴに入れる

HY-HB22 はくばい

はくばい HY-HB22

製品CODE: A100801

¥2,376(税込)

買い物カゴに入れる

HY-AG22 あさがお

あさがお HY-AG22

製品CODE: A100802

¥2,376(税込)

買い物カゴに入れる

HY-SM22 すみれ

すみれ HY-SM22

製品CODE: A100803

¥2,376(税込)

買い物カゴに入れる

株式会社ヒロ 大沼社長インタビュー

株式会社ヒロ 大沼社長
「針やすめ」を製造するにあたって苦労された事、こだわられた事は?
一番大変だったのは、最初に丸い形にしてから天面をフラットにするという所です。
普通の針山だと一方向で済む所が、途中で半返しにしなければならない所が技術を要します。また、手作りといえども手作り感を出さないように心掛けています。
いかに、均等、均一にするか‼︎ この点はプロとしてのこだわりです。
お客様が良いといっても、自分が納得しない限り世に送りだしません。
今回の商品化にあたり、一言
金沢はとても伝統工芸が多い所です。伝統はとても手間が掛かる分、お値段も高いものになります。あるデザイナーさんに日本の伝統工芸品を海外に広める企画をしてもらった時に「まず、かわいい‼︎ 素敵‼︎ と思ってもらわないとダメだよ。うんちくを先に語ったらだめだよ。見た時のイメージがとても大切で、それからこれは日本で作っていますと説明しなければ、世界では通用しないよ。日本で作っているからいいでしょでは最後まで残らないよ」この言葉に深く感銘を受けました。
異業種の方と色々とコラボレーションしてきましたが、ここまでかけ離れた業種の方とは初めてです。接点が最初は見出せなかったのですが、このように商品化できた事が非常にうれしく思っています。
お客様に嬉しいと言っていただける事が、私にとっての一番の喜びです。